スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

能登国際テニス

ご無沙汰しております。

「毎日テニス選手権」の結果をご報告しておらず申し訳ありませんでした。
わざわざ結果を大会ページで確認下さった方もいたようで、ありがとうございました。

「ブリジストン毎日テニス選手権」シングルス本戦は、2Rで負けました。
1Rは頭を使ってなかなかガッツあるテニスで勝利できましたが、
2Rではそれが出せませんでした。
自分の力を、相手や環境に関わらず安定して発揮する力が付いていないのだと痛感しました。

試合後、決勝まで勝ち上がることを想定して、大会最終日までしっかり練習しました。
意外と疲れてしまって、そのあと体と頭のキレがなかったように思います。
試合が終わったら、もっと早い段階でオフをとってマッサージなど治療をすべきだと反省しました。

しかし復帰したばかりで、真夏の一番暑い大会を1週間半、戦い続けられたことは自信になりました。



そして昨日から、JPTA能登国際女子オープンに参加するため、能登半島に来ております!


しかし早くも本日、予選1Rで負けてしまいました

内容ははっきり言って、先ず自分に負けていました。
オムニコートで動きにくい部分もあったけど、それが普段だったら徐々に慣れて改善できるところを、今日は最後までできませんでした。
持ち味のガッツも出せていなかったです。

今回のオムニコート(砂入り人工芝)はよく滑るので、動き回ることを多少躊躇してしまっていました。
でも敗戦は、コートのせいじゃない。皆条件は一緒なのだから。
昨日はこのコートでも、普通に練習できていましたし。
気持ちが負けると、そういった言い訳を探してしまうのが悪い癖だなと反省しました。

でも久しぶりに国際大会に参加すると、国内大会とは全く違うなと実感しました!

入れるだけの緩い球を打つ選手なんてほとんどいません。そんなボールは餌食になるだけ。
しっかりとしたボールだけど、確率も良い。

ここで自分のテニスが出来たらどんなに楽しいだろう?そう思いました

私はまだまだ、実力が足りないし、安定して力出すためのコツをつかめていない。
それを、これから学んでいかなくちゃいけません。
でも、ちゃんと考えてやれば成長していけると、それだけは信じています。

今日は結局、他の選手のプレーもそれほど見れなかったし、トレーニングもしなかった。それは心残りでした。
国際大会では、コーチやトレーナーを帯同させて練習している選手も多いです。

私はまだ、そういったサポート環境に恵まれていませんが、今の状況じゃ仕方がないことです。
彼女たちよりテニスにおいて努力してきていないからです。
それがこの環境の違いに表れていると、心から思います。

世界で勝てるテニス選手になる環境を整えられるように、今できることから最善を尽くしていきます。

何だって、決意して自分から行動を起こせばできるものです。
トレーニングのメニューは知っているのだから、今回の遠征ではそれを実践してみます。

自分で行動し、道を切り拓く。
私には、自分でそういうことをする能力があるから、こういう試練が来ているんだと思うし、
トレーニングが重要なことを怪我で実感しているので、危機感を持って出来ると思います。

コンディションを整えなおして、明日のダブルスをまず頑張ること、
そして、来週の京都国際では今日の反省をクリアできるように練習していこうと思います!!!
スポンサーサイト

2012.09.02(Sun) | 未分類 | cm(1) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://asako87tennis.blog49.fc2.com/tb.php/64-7f12c017
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
131. 応援してます
毎日選手権1Rでは素晴らしいテニス見せてもらいました。2Rでは全く持ち味が出せなかったみたいで、その後、更新もなくて、凹んでるのかなと心配してました。京都では、頑張ってください。そして、また、娘に色々とご指導していただけると有難いです。
アンソニー | 2012.09.04 21:31 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。