スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

復帰に向けて。

こんばんは。

昨日と今日は、前十字靭帯損傷の経験者にお話を聞いてきました。

一人は研究室の同学年で、博士課程に進学しているので
研究室へお邪魔して色々とお話を聞きました。

研究室の先輩と同期と会いました。
(左:先輩の永見さん、中央:先輩の水口さん、右:同期の加藤君)


またこの怪我にかかわる資料もコピーしてきました。
研究室には、普段は読まないような医学書が沢山あります。

院生時代にもっと勉強しておけばよかったのですが、

自分は「怪我しない丈夫な身体だ」という自信があり、スポーツ医学に興味が持てませんでした。
怪我してみて、それがただの過信だったことに気付いたのです。


もう一人は高校時代の後輩で、6年振りの再会。
彼は私が高校3年の時の1年生です。

後輩と一枚。

当時のことを聞いてみると、私は随分、寡黙なタイプだと思われていたようです。
(本当は違ったのですが・・・)

彼も同じ怪我をして、昨年手術したそうで、完治までの経緯を聞きました。

また高校時代や、ここまで6年間の話などをして、
とても明るい気持ちになりました。

*******************************

怪我のことに関する疑問や不安・・・
やはり経験者に直接会って話を聞くと、様々なことに気づくことができます。

そして自分が手術をお願いするドクターと、病院について、
もっとよく思案してから決めようと、考えを改めました。

話を聞けて、良かったと思います。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

2011.11.05(Sat) | 未分類 | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://asako87tennis.blog49.fc2.com/tb.php/45-34f11fc9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
89. ドクター選びは本当に大事
うんうん、病院やオペをお願いするドクターは慎重に選んだほうがいいと思うよ。

理由とか、詳しくは後ほどね!
ラーク | 2011.11.06 07:48 | edit
90. Re: ドクター選びは本当に大事
昨日は怪我についての詳しい情報、アドバイスなど教えてくれて本当にありがとう!!!
私もラークさんのように、しっかりと完治させらるように「リハビリ頑張ろう」と思いました。
またスケジュールがはっきりしたら連絡するねv-410
satoasako | 2011.11.07 18:10 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。