スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

軽井沢から東京に戻って、、、

一つ前の記事で書きましたように、私は27日軽井沢から戻ってきました。

28日は1日練習して、

29日、また心に響くことがありました。

「ミラクルテニス」開発者の山梨有司さんとお話したことです。


昨年11月、スポーツサイエンステクノロジーのイベントがビックサイトで行われ、
私は興味があって偶然そこへ行きました。

イベントホールを回ってみると、珍しくテニスのコーナーが!!

そこでは、限られたスペースでもテニスの練習が出来る器具「ミラクルテニス」の体験会が行われていました。

偶然にも早大庭球部の大先輩である渡辺功さん(元プロテニス選手、元日本プロテニス協会理事長)と、

開発者である山梨有司さんがいらっしゃったのです。

なかなか楽しくて、私服姿で友人と一緒にミラクルテニスで打っていました。
動画はYouTubeにアップされています。


その御縁で今度から「ミラクルテニス」のSAアドバイザーや展示会参加などをさせて頂くことになり、
先日はじめて山梨さんとお話をさせて頂いたのです。


「日本にテニスという素敵なスポーツをもっと広げていきたい」

「社会の沢山の人ために活動をしていきたい」

そうおっしゃって、毎週のように東北の避難所をいくつも訪れ「ミラクルテニス」を寄贈。

福島では屋外で部活動の出来ない子供たちに。


「リミットはあと2年、自分の寿命だと思って、それまでに必ず目標を達成するつもりでいます」


と、熱く語って下さり、私はとても感銘を受けました。


私は、テニス選手として何が出来るのだろうか?

自分のためだけでなく、誰かのために、社会のために、今与えられている事に精一杯取り組もう。
そして出来る限り、テニスの普及・スポーツの普及に貢献していきたい

そう感じました。


「私は、自分の今後の人生、例えばテニス選手を引退後などに『やりたいこと』が決まっていないんです」とご相談したところ、


山梨さんは

「そういうものは決めてもその通りに行かないことが多いのだから、山登りと同じ気持ちで、上っているうちに思いがけない出会いがあって、段々と道筋が見えてくるものですよ」

とアドバイスして下さいました。

jjj
(ミーティング後に・・・左:自分、右:山梨さん)

先の心配をしてしまいがちな風潮が漂う今の日本ですが、

それを自分が吹き飛ばすくらいに、

前を向いて、上っていこうと感じました



温かいご声援を受けて、
このミーティングの後、山中湖へ向けて出発しました


早大庭球部OB、松本浩さんとの御縁で、ここ3年、年1回お手伝いさせて頂いている

「山中湖テニスクラブ」のイベントへGO!



ちょびっとハードなスケジュールでしたが、

自分が必要してもらえる場がある、

なんて嬉しいことでしょうか。
ここでもまたテニスの面白さを再確認できました。


その内容は、次回(汗)。
明日は試合で、遅くなってしまいそうなので、、、

ちなみに本日の四国選手権シングルス1Rは勝ちました。
明日も挑戦してきます。

スポンサーサイト

2011.08.01(Mon) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://asako87tennis.blog49.fc2.com/tb.php/31-b90ceecd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。