スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

インドネシア遠征

こんばんは。

実はいま、インドネシアにいます。現在23:30過ぎ(つまり+1時間)。

6/10の深夜に出発して、17:00くらいに宿泊先に到着しました。
2週連続の初のインドネシア遠征です。

先ずはバリクパパンという都市で2.5万ドルの大会がありました。
11・12日に練習して、13日に本番を迎えたのですが予選で負けてしまい残念でした。

その試合に勝てば国際ポイントが獲得できる試合で、
中国人の選手に6-7(2),2-6負け。本当に本当に悔しかったです。

次の大会までに1週間以上あったので、「あと1週間もどうしよう」と戸惑いましたが、

次は国際大会では、初めての本戦ストレートイン。
ここで凹んでいる場合ではないと考え、練習やトレーニングをしたり他の選手の試合観戦をして過ごしました。


そして今朝バリクパパンを経ち、午後に次の試合先に到着しました。
今回は1万ドルのタラカン(バリクパパンから国内線で1・5h)という都市である大会です。

インドネシアの選手と友達になり、一緒に移動出来たので心強かったです。
その子は胃が痛いようで今日は休憩。地元の友達の家に宿泊するそうで空港で別れました。

ホテル着後、私は夕方からコートの下見に行きました。

タラカンは、バリクパパンよりも暑いです。
なのに今回はインドアコートで試合。

はじめコートに入った時は、「サウナみたい」と感じましたが・・・

しばらくランニングしていたら慣れてきました。

一人でトレーニングしていたら、スタッフの方が声をかけてくれて、
地元の16歳の選手を紹介してくれ、その子と練習できました。

コートは少し変わっていますが、打球感は日本と近いなと感じました。
先のバリクパパンは、コートがとても弾んで遅いだけでなく、
バウンドの関係ないサーブでも何故かボールが重く感じました。
湿気のせいなのでしょうか?

しかしタラカンでは、日本にいるのと同じような感覚で打てました。
とても嬉しいです。バリクパパンとは環境が全く違うので早く来て良かった。

試合は水曜日からです。
時間が沢山あるので、しっかり備えようと思います。

※今日はインターネットのつながりが悪く、写真がUPできず文字ばかりの記事になってしまいました。


明日は9時から現地のジュニア選手、11時と15時から中国人の選手と練習の約束をしました。
では、お休みなさい。
スポンサーサイト

2011.06.16(Thu) | 未分類 | cm(1) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://asako87tennis.blog49.fc2.com/tb.php/26-4542b042
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
39. インドネシア遠征、お疲れ様でした
2011年の下半期が朝子さんにとって収穫の多い大会が増えるよう全力で頑張ってください、あと世界ランクに名前が載るところも見てみたいです。
ロールキャベツ | 2011.06.26 21:07 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。