スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

テニスのモデル

こんにちは。

先週はテニスウェアのモデルをさせて頂きました。

アートスポーツ様の店頭やHPに貼る写真用だそうです。
artsports-201109


ディアドラウェア

どこに使用されるのかは未定だそうです。

楽しく取り組めました。起用して頂き、ありがとうございました


また先日、2週間ほど前に撮影した「ミラクルテニス」の動画もUPされました

ミラクルテニスは、コンパクトなスペースで行える練習道具です

ガレージサイズと、それより一回り大きいサイズの2種類。

私が試したのは新発売のボレー用ネットが貼ってある製品。

ミラクルテニス撮影

元々はストローク用だったのですが、制作者の方のアイデアでボレー用のオプションも開発されたのです

私のボレーは正直言って開発途上なので、大変良い練習になりました。

特にフォアボレーとバックボレーを交互に打つように練習すると、
結構動かなければいけないので、
自然と軽やかなフットワークが身に着いていきます

大学時代(スポーツ科学部)、スポーツで新しい技術を習得するには2種類の練習方法が必要だと学びました。

一つは集中型で、例えばテニスだと打ちやすい場所で何球も球数を打つ反復練習です。

もう一つは分散型で、テニスならば色々なところでランダム(ボールがどこに来るか分からない)にボールを打つ練習です。

自分の競技経験の中で説明するならば、
前者はショットの正しいフォームを確認するに有効で
後者は、走らされた時やコースが予測できないときに自然と出る合理的な打ち方を発見するのに有効な練習方法です。

ですので前者は、このミラクルテニスを使ってできる練習です。
競技者にとっても有効で、日頃のフォーム確認を行っていきたいものです。

試合が連続していてまとまった練習ができないとき、どうしても自分のフォームが崩れやすい。
そういうときにはかなり有効でしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=d3caZddki8A&feature=player_embedded#!

https://www.youtube.com/watch?v=Amrn316gTmc&feature=player_embedded
スポンサーサイト

2011.09.17(Sat) | 未分類 | cm(7) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。