スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

全日本選手権本戦のご報告

こんばんは。最近ますます冷え込んできましたね
私は寒いのが苦手ですが、相変わらず毎日ファイトしています

ここ1ヶ月くらいは、テニスの練習を午前に行い、午後は大学院で修士論文(卒業研究)を進めるというリズムで過ごしています。

テニスと研究、2つのことを同時進行させるためには時間が限られますので、
お尻に火がついて集中力が高まり、中身の濃い時間にするための工夫が生まれます。

***********************************************

さてさて、だいぶ遅くなってしまいましたが全日本選手権ダブルス本戦のご報告です。

会場
(会場の雰囲気)


結果は、前回のブログで書きましたように、1回戦で負けてしまいました。

スコアはなんと0-6,0-6

この数字に、コーチには「ドーナツが2っつ・・・」と冷やかされてしまいましたが

内容には、とても手応えがありました

結果的には準優勝した対戦相手に、ストロークの打ち合いでは負けていませんでしたしネットプレーもいくつか決まり、デュースになったゲームがとても多かった。

数字に表すことはできませんでしたが、どこかでリズムを掴み波に乗っていければ、ひっくり返す(挽回)することもできたと思います。

予選では好調だった私の1stサーブの確率が悪かったのも、それができなかった要因の一つです。
競った場面での重要な1ポイントを、どのような気持ち・作戦でとろうとするのか・・・
そのあたりの頭の使い方が今後の成長の鍵ですね


全日本アウトコート

アウトコート②
(試合中の写真)



全体的な感想としては、本戦と予選では雰囲気がだいぶ違うことに驚きました
選手へのサービスの違い(記念品として名前入りバスタオルをもらえたり選手用のパスカードをもらったり色々と・・・)や、試合に審判・ボーラーがついていること等など・・・

ネームカード
(選手用パス)


対戦相手も、大事なところでエラーしませんし、オーラがありました。
彼女たちはこれまでにも沢山の大舞台を経験してきているので、戦い方をよく知っているのだと思います


終わってから、悔しさは勿論残りましたが、とても充実した大会期間を過ごせました。


しかも途中の雨で最後の2ゲームは、なんとコロシアムでプレーできたのです!

つい10月の楽天オープンであのナダル選手やロディック選手が立っていたコートです。


コロシアム①

コロシアム②
(コロシアムでの写真)


人生初のコロシアムに選手として立てるという経験。
最高に楽しかったです!!  


でも、本当に短かった・・・


大会が終わってから、じわじわと、

「あぁ、もっと長くあのセンターコートでプレーしたかった」

「もう一度立って、そして勝ちたいなぁ

という気持ちが強くなりました。


今大会はモチベーションが更にアップするきっかけにもなりましたね

ボード前
(記念にドローのボード前で撮りました)


全日本のご報告は以上です

次回は兵庫国際のご報告をしたいと思います。
スポンサーサイト

2010.11.20(Sat) | 未分類 | cm(3) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。