スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

Xmasダブルス練習会イベント

2012年の試合は先週で終了しました。
大阪のJOP大会でベスト4でした。

12月は3週連続で試合に出ていて、
ゲーム内容は段々と良くなってきて、手応えがありました。

今年最後にやっと、そういう試合が出来て良かったと思います。

そして、帰ってきて2 日後に、
ダブルス練習会イベントを行いました。



私の一つの目標で、
こういったレクリエーションを企画し、人繋ぎができるのではないかと考えていました。

予想以上に皆さんが楽しんで下さったので、とても嬉しかったです。

参加賞・賞品を出して下さった高陽社の三好陽子さん、ありがとうございました
スポンサーサイト

2012.12.26(Wed) | テニス | cm(2) | tb(0) |

早くも年末

お久しぶりです。

しばらく更新していませんでしたが、
私は元気です。

年末は国際大会と国内大会、どちらを中心にするか迷っていましたが、

環境が安定している国内で沢山試合をして

来年からの国際大会に備え、力をつけることにしました。

今日は和歌山で行われた大会に参戦しましたが、ベスト4でした。
準決勝は、あまり良い試合ができませんでした。

大変残念でしたが、
いまは我慢のときだと考えています。

力があればどこでも勝てます。
ケガの教訓を生かし、
むやみに海外へは出ずに、
国内で試合、練習、トレーニングを。

チャンスが来たとき、
それをつかめみとれるように努力していきます。

自分で納得する道を選んで、
チャレンジしていきたいと思います!





和歌山の長閑な風景



帰りは連休最終日ということもあり、
新幹線の指定席は完売、
自由席で東京まで立ちながらのバランストレーニングでした

2012.11.25(Sun) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

ワコールCW-Xの撮影

こんにちは。

先日、ワコールのスポーツタイツCW-Xの特集記事に掲載されました。



ワコール LINK07

http://www.cw-x.jp/link/allsports/01.html




http://www.cw-x.jp/link/

私もこの新しいモデルのタイツを履いてテニスをしてみましたが、
関節がサポートされているのにとても動きやすかったです

これから寒くなるとケガもしやすくなりますし、関節や筋肉の痛みも残りやすい時期になってきますので、
特にお勧めします

撮影現場は、
東京コレクションなども手掛けるプロのカメラマンさんの撮影、多くのスタッフの方々のサポートやセットに感動しました。
関係者の皆様、ありがとうございました。





これから、

どんなことにもブレない負けない強い人間に成長していけるよう、

前向きに進んでいこうと思います。

2012.10.21(Sun) | 未分類 | cm(1) | tb(0) |

ひと段落。

こんばんは。

GSユアサ京都国際女子サーキットは、ベストは尽くしましたが
残念ながら予選敗退となりました。

でも内容は、能登の試合よりは修正できていたので、それは良かったと思います。

ここ最近、試合が続いていたせいかフィーリングが悪く技術的に少し崩れていたのですが、

今回の試合ではそれが改善できました。

スコアは0-6,2-6でしたが、チャンスはありましたし、

それが取れればどうなったか分からないと、感じました。
少なくとももう少し競れたはず。

相手も引き出しが多く上手だったので、自分に足りない部分も明確にわかりました。

今回の国際大会2つはシングルスのみの参加で予選敗退という結果に終わりました。
悔しさもありますが、4月から最善を尽くしてきての結果なので、素直に現状を受け止めます。

しかし自分のいまの位置が分かりましたし、
周りのレベルも改めて見ることが出来たので収穫が多かったと思います。

8月から、試合などで休みなく走り続けてきたので、
ここでいったんオフを取って、また次の試合に向けて頑張ります!!

今日は帰りのついでに京都観光をしてきました。

京都は、試合で何度も行っているのに観光したのは中学校の修学旅行以来でした、笑





何が起こるかわからない時代ですし、
チャンスのあるときに、いっておかないと勿体無いですよね。


次は10月の初めに、国内大会に参加する予定です。
そこで今回の課題を一つでもクリアできますように!!

               

2012.09.10(Mon) | 未分類 | cm(2) | tb(0) |

京都国際にきました。

こんばんは。
能登国際のダブルスは、結局ランクの高い選手が多く、ドローに入ることができませんでした。

その時点でまだ月曜日だったので、
東京に一度戻ってから次の京都へ移動するか迷ったのですが、
残って、他の選手と練習したり試合をみて学ぶことにしました。

自分が既に負けてしまった大会会場にとどまるというのは、多少葛藤もあります。

しかし、いまの私にはそんなプライドを持つ必要はありません。

これまで何度となく国際サーキットに参加してきましたが、
以前は、負けてしまったら凹み、
他の試合も観ずにさっさと帰ってしまっていました。

また、他の選手とのコミュニケーションもあまりとろうとしてきませんでした。テニス大会では、色々と意識しすぎてしまって、心を閉ざしていたのです。

しかし、これからは大会に出たら、
そこで一つでも多く学べるように、ハングリーな気持ちで過ごそうと思います。


(レセプションパーティーにて、選手仲間と)


久々に東京を離れての遠征は、多少気が張って無駄なエネルギーを使ったように思います。
しかし海外でも2大会連続で参加すると、同じような状況になることもあるので、適応していかねばなりません。

今回は能登に残って練習できて、本戦の試合も観られて、本当に良かったと思います。

大会では、久々に会った大学の先輩の波形純理さんが、気さくに話しかけてくれました。
「京都にいくならインドアで練習したほうが良いんじゃない?」とアドバイスを下さったので、

2日間はインドアで、アメリカ人の選手と練習しました。
そしてその選手と一緒に京都まで移動しました。

(ニューヨーク出身のEva選手)

彼女はたった一人で初めて来日したそうです。
私も海外に一人で出たときは、現地の選手に親切にしてもらったことが何度かあるので、
できる範囲のことはしたいと思い、バスの予約や道案内などしました。

私も一緒に移動できる仲間がいて嬉しかったです。英会話の練習にもなりましたし!


さぁ、明日はいよいよ試合です。

相手どうあれ、先ずは力を出せるように頑張ってきます!

2012.09.07(Fri) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。